元ホラー漫画家志望のビジネスブログ

頭皮の荒れ対策ってどんなふうなもの

2018年07月23日 19時02分

乾燥肌だと、季節関係なく頭皮が荒れると思います。けれど、基本を忠実に守ってケアをする、それが乾燥肌の頭皮が治るショートカットです。

基礎化粧水で潤いを与え乳液や保湿クリームを塗って水分が逃げてしまわないよう閉じ込める。もしくは保湿効果のある育毛剤を使うといった2つがとにかく大事。保湿ケアをするならばセラミドが含まれたフィンジアが推しなんです。セラミドは本来皮膚に備わっているバリア効果を増幅させて、それプラス角質もケアできます。
皮膚を外部刺激からバリアーすれば肌荒れを未然に防げるのです!頭皮トラブルによるかゆみを対処しないでいたら色素が沈着してしまって、薄毛になります。痒みは乾燥から来ているんで、肌荒れからのせいでターンオーバーが順調に行われないと不要な角質の排出がされずにしまい、その結果薄毛となります・・・。敏感肌はお肌に触りすぎてしまっていませんか?

それが要因かも。気がかりな気持ちはあるでしょう。しかし、必要もないのに触れたり、あれもこれもと美容液類を多く使用するのはやめるべきだろう。正しい洗顔で、今の化粧品のまま肌の不調がマシになるかもしれない。肌を擦るようにして洗うのは駄目!泡で柔らかく洗うことが大事です!一日で生じた汚れが落とせるよう、頭皮ケア以上に時間をかけて洗って下さい。潤いの足りない肌は見た目のみに限らずお肌に痒みだったりとか痛みをも招きます。乾燥がかなり重症の場合にはお休みの日はワックスや帽子をするのをやめて。化粧水でパッティングしてピリピリ感を感じるならば真水によって薄めてからつけると◎。
フィンジアで保湿しておきましょう。
フィンジアはこちら